2019/04/08

「愛は全てを征服する」

あれは永き眠りから目覚めた時のことだったぜ…。

2019y04m07d_235009771.jpg

Captain Jordan:くくく…オレ様こそは世界を統べる魔王!!

いつの間にか我が家が世界の支配を目論む、ちょっぴりセンチメンタルで、独りぼっちの時にはあの頃を思い出しちゃうダンディが君臨するダンジョンと化していた。フム…悪くねえな?

よおし、久しぶりにBritainにでも行くか!

2019y04m08d_211359985.jpg

第一村人発見だ。華麗なる挨拶をかましてやるとしよう。ん、コイツ…?

Captain Jordan:いいもん もってんじゃねえか

2019y04m08d_211423032.jpg

ジョーダン・アイはパラゴンよりも素早く珍しい生き物の姿を捉えていた。

Captain Jordan:一羽よこしな!
Eowyn:?!

2019y04m08d_211435096.jpg

Eowyn:塔破壊簡単だから

なんだよ、塔って?

Captain Jordan:HEHEHE よこさねえとあれだぜ?

オレ様は「ゴネ得」を貫いて生きてきた男。そんなことで煙に巻かれやしねえぜ?

2019y04m08d_211446896.jpg

Captain SAWADA:あれされちゃう!
Captain Jordan:おめえの腋毛… ボンッだぜ?

だがEowynのヤツは頑として首を縦に振らなかった。既に腋毛はジャングルのように生い茂り、その奥には森の賢者たるゴリラたちが隠れ住むという…。ていうか、いたのか。Captain SAWADAよ。久しぶりだな、おい。

2019y04m08d_212330741.jpg

Captain Jordan:くそ オウムが うらやましい!

オレ様も肩にオウムを止まらせて、餌とかあげてみたい! 「おかえり」って言わせてみたい! 一体どうすれば、オウムは手に入るというのか?

2019y04m08d_214040662.jpg

hato:おひさー
Captain Jordan:ハト 金がねえぜ

そうこうしていると救世主がやってくる。そう、オレ様にはhatoがいたんだ。ヤツこそはオレ様がひと時愛してやる代わりにお金を払う悲しい女。耳元で愛を囁いてやったら、きっとオレ様にオウムをプレゼントしてくれる。

2019y04m08d_214239533.jpg

そうこうしていると、Buccaneer's Denへと連れて行かれた。なんだ? オレ様を海に沈める気か? …と一瞬疑ったが、なんかよく知らねえ男を紹介されたぜ。

2019y04m08d_214255316.jpg

訳が分からぬまま、hatoから手渡された箱をバケツリレーのように男に押し付ける。

2019y04m08d_214328629.jpg

こ、これは!?

2019y04m08d_214439253.jpg

Captain Jordan:やったぜ オウムだぜ

そうしてオレ様はオウムのエリザベスちゃんを手に入れたのだ。愛の勝利だった。


※オマケ

2019y04m08d_215304585.jpg

黒熊亭の連中は変わりがねえようだったぜ。

コメント

非公開コメント