2019/01/21

「SAYONARAは突然に」

あれは黒熊亭付近にオレ様たちギルドのモニュメントを建ててもらった時のことだったぜ…。

2019y01m21d_220828207.jpg

Captain Jordan:黒熊もイイ感じじゃねえか

おいおい、黒熊亭の隣にイイ感じの憩いの広場ができてんじゃねえか。Silver Foxのヤツ、いい仕事しやがるぜ。今度からはここで円卓会議しちゃうか?

2019y01m21d_221013719.jpg

盛り上がる一行。記念の一枚を残すことに。

2019y01m21d_221030215.jpg

Captain Jordan:ピースしておくんだ

しょうがねえ、おら、皆、ピースしろ。それじゃいくぜ?

Captain Jordan:はい、チーズ

………
……


2019y01m21d_221052534.jpg

一斉に意識を失うオレ様たち。え、ゴ、ゴメン。オレ様なんかした? オレ様なんかしたかー!? 

それは奇跡的な一瞬だったぜ…。


※オマケ

2019y01m21d_223218655.jpg

仮置きだったらしく、撤去されちまったぜ。
2019/01/14

「畑荒らしは二度やってくる」

あれは「結構寝たはずなのにまだ外が暗いな」と思って目を覚ました時のことだったぜ…。

2019y01m11d_195045627.jpg

ジョーダン農場が永遠の夜に閉ざされてしまっていた。これじゃ野菜が育たねえ!

Captain Jordan:はとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

年が明けてから一発目の怒号。うむ、これがないと始まらねえな。とりあえずhatoは許さん!

2019y01m11d_200339103.jpg

Captain Jordan:完全に野菜を殺しに来てるな
Nanae'rin:織姫と彦星を置こう

Britain第一銀行前に向かったところ、hatoの意識はなかった。おそらく狸寝入りの術を使ってたに違いねえ。だがHOLLY-BELLのヤツが夜空への行き方を知っていたらしく、逆ゲートを出してもらって、状況を見に行くことに。夜空では織姫vs彦星という全銀河を巻き込んだ壮大なスペースオペラが始まろうとしていた。

2019y01m11d_211034614.jpg

しばらくして戻ってくると、今度は農場がジャングルに! 一体、犯人は誰だぜ!

※オマケ

2019y01m11d_194007863.jpg
2019/01/14

「そんなもったいない!」

あれは黒熊亭でTsumugi相手にダベッていた時のことだったぜ…。

2019y01m10d_221915805.jpg

Captain Jordan:おめえ、そのサンダル…!?

ふと気になり、よくよく見てみると、Tsumugiのヤツが履いているサンダルはなんとMinax様のものだった。

2019y01m10d_222011625.jpg

Captain Jordan:ミナックス様のサンダルを履くとこあ ふざけてんのか
Tsumugi:似合うよ

バカやろう、似合うとか似合わねえとかじゃねえんだ! もったいねえ使い方しやがって!

2019y01m10d_222102155.jpg

Captain Jordan:強い不安を感じた時 シルクのハンカチに包まれたサンダルを懐から取り出して… そっとその御香りを嗅ぐ そういう用途に使うべき二決まってんだろ!!!
Tsumugi:意味わかんない 変態じゃないお。。。
Gren:おぃ…
2019/01/13

【Britannia人物名鑑】Gren

Gren.jpg

なんだGrenのおやっさんのことが知りてえのか? 酒を一杯おごってくれたら考えてやってもいいぜ。お、いいのかい? HEHEHE、話が分かるじゃねえか。

そうだな…Grenのおやっさんはアレだ。一人の男が砂漠にいる。そこではどんな植物も育たない。たちまちに枯れちまうんだ。だが男は…男はその世界にふたたび緑をもたらしてえと考えている。豊かで、瑞々しい生命賛歌を。おやっさんはそういう難事に挑戦している男だぜ。何の話かって? 頭髪の生え際の話に決まってんだろ。

Grenのおやっさんはオレ様が所属しているギルド[#RPG]のギルドマスターで、Yewゲート付近の森に店を構えている酒場[森の黒熊亭]のオーナーでもある。酒場は最近じゃ閑古鳥が鳴くどころか、閑古鳥のオーケストラが奏でられてるみてえだから、ヒマなヤツは何か依頼を持ち込んでやってもいいかもな。今は冒険を引退しちまった身だが、昔取った杵柄で時折ダブルアックスを持ち出しちゃ、ブン回してやがる。

手に職をつけようとしたのか、大工や細工ができるから、おやっさんお手製の品がギルドショップのYew's Deer Shopに置いてあるぜ。ちなみにおやっさん製の玉座はなぜか人気があって、売り切れていることが多い。性格は冒険者上がりらしく、金勘定にうるさくて粗野だが、時々優しくしてくれることもあるぜ。

え、この前、オレ様が酔っぱらっているのをいいことに会計をごまかしているところを見たって? くそう、忌々しい不毛地帯め! 大地に呪われろ!

≪過去に登場した記事一覧 2019/01/13時点≫

2018/03/16「のじゅくぐらし!」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

2018/07/20「黒熊亭の冒険者たち part4」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-104.html

2018/10/09「オレ様は人間をやめるぞ!」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-127.html

2018/11/15「ヘルプミー、スティーブ!」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-155.html
2019/01/11

【Britannia人物名鑑】Tsumugi

2019y01m10d_224024778.jpg

なんだTsumugiのことが知りてえのか? 酒を一杯おごってくれたら考えてやってもいいぜ。お、いいのかい? HEHEHE、話が分かるじゃねえか。

そうだな…Tsumugiはアレだ。サッカロミケス科に属する真核生物の一種で、学名はピッツァダイスキだ。パンを作るのに酵母菌を混ぜるだろ? アレの親戚みてえなヤツだな。本体は緑色にテカった傘。下についているのはそのオマケだ。最近はマントまで生やしやがったらしい。好物はピザだそうで、ヤツのほっぺが最近ちょっとふっくらし始めたのをオレ様は見逃していねえ。生存競争が厳しかったド田舎からやってきたらしいから、都会の食い物が珍しくて、栄養を摂りすぎちまってるんだろうな。

オレ様が所属しているギルド[#RPG]のメンバーの一人で、人間でないことに負い目でもあるのか、忍者とか名乗ってやがる。戦闘スタイルは毒(Tsumugiの分泌物か?)を塗った暗殺剣で敵を切りつけちゃ、煙玉で姿を隠す。Freyと同じくステルスが使えるから、乱戦での生存率が高い。毒が効かねえタイプのモンスターとは相性が悪いのを悩んでるみてえだ。ブツクサ言うことはあるが、割とどこにでも付いてきてくれるヤツだから、気軽に冒険に誘ってみるといいぜ。

実はこの酵母菌…絵を描けるらしいぜ? 凛々しいKing Blackthornの絵がBritanniaのどこかに飾られているから、探してみるといい。

え、この前、オレ様を醜く描いた落描きを見たって? くそう、忌々しい酵母菌め! ピザの食い過ぎで三段腹になれ!

≪過去に登場した記事一覧 2019/01/10時点≫

2018/04/26「人ん家だけどさ」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-76.html

2018/08/29「おい、つむぎ」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-105.html

2018/08/29「おい、つむぎ!」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

2018/09/09「だいたいニンジャのせい」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

2018/09/21「黒熊亭の冒険者たち part7」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-114.html

2018/09/25「ジョーダン・ザ・キャプテン」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-118.html

2018/10/01「タフでなければ生きていけない、優しくなれなければ生きていく資格がない」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-122.html

2018/10/09「オレ様は人間をやめるぞ!」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-127.html

2018/10/26「第一回 ベスパー肖像画コンテスト」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-142.html

2018/11/06「オレ様に惚れると(物理的に)火傷するぜ?」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-150.html
2019/01/10

【Britannia人物名鑑】Frey

Frey.jpg

なんだFreyのことが知りてえのか? 酒を一杯おごってくれたら考えてやってもいいぜ。お、いいのかい? HEHEHE、話が分かるじゃねえか。

そうだな…Freyはアレだ。立てばモンバット、座ればモンバット、歩く姿はグレーターモンバット。下水のスライムも恥じらう年頃の女シーフだ。オレ様が所属しているギルド[#RPG]のメンバーの一人なんだが、どうもコイツとは馬が合わないらしく、顔を突き合わせるたびに罵り合ってるな。

手癖が悪いのはいただけねえが、魔法が使えるし、そこそこの腕っぷしだぜ。ヤツが冒険でぶっ飛ばされているところをあんま見たことがねえ。まあ、ヤツがぶっ飛ばされそうな瞬間にステルスして、代わりにオレ様がぶっ飛ばされたことは何度もあるんだが。忍術も使えるらしく、時折ホワイトタイガーに変身してやがるな。ただし、ガメツイ! 依頼料をケチッたら見向きもしねえから、なんか頼みてえことがある時は小金を持っていくといいぜ。

なんだかんだ言いつつ、ヤツにもいいところがあるよ。困ってたところを助けてもらったことがある。まあ、ダッセエ格好してるけど! わはははは!

え、この前、オレ様のバックパックからゴールドをくすねてるのを見たって? くそう、忌々しいモンバットめ! 鼻毛をのどに詰まらせて窒息しろ!

≪過去に登場した記事一覧 2019/01/10時点≫

2018/02/01「負けてばかりじゃねえ」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

2018/03/09「一言多いヤツら」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

2018/04/02「Like A Flower In The Rain」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

2018/04/09「Just the Two of Us」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

2018/04/22「可哀想な奴らめ」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-73.html

2018/06/03 「わかるわかる」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

2018/06/06「黒熊亭の冒険者たち part1」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-92.html

2018/06/07「黒熊亭の冒険者たち part2」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-94.html

2018/06/08「黒熊亭の冒険者たち part3」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-95.html

2018/09/19「黒熊亭の冒険者たち part6」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-113.html

2018/09/21「黒熊亭の冒険者たち part7」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-114.html

2018/10/09「オレ様は人間をやめるぞ!」
http://captainjordan.blog.fc2.com/blog-entry-127.html
2019/01/09

「これを男が着るのは無理があります。」

あれはBritain銀行前にリコールした時のことだったぜ…。

2019y01m09d_222757611.jpg

MUNA:ジョーダンだ ひさしぶり
Captain Jordan:よう 久しぶりだぜ

誰かと思いきやMUNAだった。

2019y01m09d_222825315.jpg

Captain Jordan:なんだ おめえ ドレスなんか着やがって

MUNAのヤツ、スッカリと淑女然とした格好に様変わりしていた。ははあ、貴族にでも囲われたな?

2019y01m09d_222853539.jpg

Captain Jordan:痴女だ ガード!

挑発されたとでも思ったのか、いきなり脱ぎだす乙女(笑)。たぶん拾った貴族は変態だったんだな。

2019y01m09d_222927283.jpg

MUNA:拝観料よこせ
Captain Jordan:おめえの裸なんて 逆にこっちが 金をもらいたいぐらいだぜ

2019y01m09d_223341714.jpg

そしてなぜか無言でピンクのレオタードを渡してくる。

2019y01m09d_223406641.jpg

これを男が着るのは無理があります。
これを男が着るのは無理があります。
これを男が着るのは無理があります。

2019y01m09d_223757544.jpg

相変わらず自由な女だったぜ。
2019/01/09

「トレジャープロバイダー」

あれはYewの森をぶらついていた時のことだったぜ…。

2019y01m09d_212550938.jpg

Captain Jordan:トレジャーハンティング? 今ホットなのはトレジャープロバイディングだぜ?

一流の中の一流とされるトレジャーハンターたちの間で今流行っている究極の遊戯…それがトレジャープロバイディング。初めて聞いた? 仕方ねえ、オレ様が少しだけその一部を紹介してやろう。

2019y01m09d_212632097.jpg

Captain Jordan:さて…

2019y01m09d_212644362.jpg

まずはちゃちゃっと鮮やかな手際でトラップを解除する。

2019y01m09d_212711899.jpg

Captain Jordan:ガッカリパターン

おめえ、想像してみろよ? ヤングが初めてトレジャーハンティングに挑戦したのに、いざ宝箱ちゃんを開いたら、その中身にガッカリさせられる瞬間をよ?

2019y01m09d_212749699.jpg

そう…トレジャープロバイディングとは、まだトレジャーハンターとして名乗りを上げたばかりのヤングたちのために、ヒッソリと宝箱ちゃんの中身をすり替えておくこと。フカフカのクッション(拾い物)、何か知らん記念グッズ(拾い物)、そして伝説のヒーターシールド(拾い物)…。オレ様は想像できる。ヤングがこの宝箱ちゃんを解錠した時のそのキラキラした瞳を。そのきらめきこそ、オレ様たちトレジャープロバイダーの宝物だぜ。

2019y01m09d_212804081.jpg

HEHEHE、早く誰か来ねえかな。

………
……


2019y01m09d_213140704.jpg

20分後。

Captain Jordan:トレジャープロバイディング、クソだな!!!


※オマケ

2019y01m09d_213002553.jpg

なんだこれ!
2019/01/08

「メイク・ジョーダン・グレート・アゲイン」

あれは偉大なるジョーダン様がちょっと遠出の散歩から舞い戻ってきた時のことだったぜ…。

2019y01m08d_195044526.jpg

あけおめだ。久しぶりに帰ってきた我が家は相変わらずの荒らされ具合だったぜ。しかし…なんだ、オレ様のこのダッセエ格好は。記憶がねえ。なぜにこんなスパゲッティヘアーになっているのか…。まずは着替えて散髪するか。

2019y01m08d_201312686.jpg

Captain Jordan:スーパーナイスジョーダン
Nanae'rin:Wナイスはあんまりよくない…

見たこともない素敵な帽子が落ちていたので拾って被る。おい、いいな、コレ。思わずスーパー・ナイス・ジョーダン様へと変貌を遂げちまったぜ。

2019y01m08d_202601374.jpg

Millon:In Flam Grav In Flam Grav
Captain Jordan:メイク・ジョーダン・グレート・アゲイン
Nanae'rin:この大きさで決定?

諸事情により引っ越しをせねばならなくなったので、すぐ近くの空き地に土地を確保した。ここからジョーダン農場の新たなレジェンドが幕を開く。トロトロしていると置いていくぜ? オレ様は野菜の力で天下を取りに行くんだ。そう、大地の恵み…愚かにもオレ様たちは足元のことをスッカリ忘れちまっている。そこは宝の山だというのに。ていうか、Millonよ、放火するのをやめろ。

2019y01m08d_215740126.jpg

Shannon:カニみにきた
Captain Jordan:めっちゃあれてんじゃねえか!!!!

おめえらは目を離すとすぐこうだな!

2019y01m08d_231931970.jpg

Captain Jordan:ふー!

少し手を入れるとそれなりの形になった。不満はあるが、ボチボチ改善していくかな!