2019/10/26

「突撃!お宅訪問~Library Cafe篇~」

あれは先日の屋台街でミートパイを買ってくれたLatourが「見に来い」ってんで、図書館カフェへ足を運んだ時のことだったぜ…。

2019y10m20d_191522803.jpg

Captain Jordan:ここか…

森の中にひっそりと存在している、知る人ぞ知るカフェっぽくて、おしゃんてぃじゃねえか。それにしても、おしゃんてぃなヤツらって、どうして屋根の使い方が上手いんだろうな?

2019y10m20d_191538025.jpg

Captain Jordan:めちゃくちゃ命を狙われてるんだが…

店内に入る前にヒーラーを探す必要があるかもしれないオレ様。

2019y10m20d_191652439.jpg

Captain Jordan:うまそうなパフェを発見した

店内は落ち着いた様子で、本棚には色んな作家の書籍が集められてたぜ。しかし…ジョーダン・アイは書籍よりもパフェに熱く注目していた。誰が注文したか知らねえが、コッソリいただくとするか。

待て、食べる前に想像するんだ、オレ様よ。ここに足を運ぶ文化系女子のことを…。そう、学校でちょっぴりイジメられてんだ。その子はよ。それで不登校気味で? 時々ここで本を読んでるんだ…。メガネ…その子はメガネをかけている。度はそんなに強くねえが、おさげ髪に似合っててよ。しかも、実はナイスヒップの持ち主なんだ。おめえ、そんな子の薄い唇が…スプーンで…このパフェを…*Captain Jordanの目がカッと見開かれる*…見えたぜ!!

2019y10m20d_191715280.jpg

Captain Jordan:*ペロペロペロペロ!*

うおおおおおおおお!!!!

2019y10m20d_191741075.jpg

Captain Jordan:ふっ 知的なオレ様にふさわしい場所だな

読書? オレ様、活字に触れると頭痛がするんだよな。
2019/10/26

「突撃!お宅訪問~HOLLY-BELLハウス篇~」

あれはHOLLY-BELLが「ジョーダンの肖像画の存在を知っていますか?」と妙なことを言い出した時のことだったぜ…。

2019y10m20d_182954607.jpg

HOLLY-BELL:ジョーダンというそれはそれは強い将軍がいまして その肖像画が今もまだ。

まじか、Jordan the Captainという強い将軍のことは知ってるが、そいつは初耳だぜ。

2019y10m20d_183007641.jpg

Captain Jordan:オレ様の肖像画ということにして 見てみてえな

ほら、同名だしよ。酒場の女の子相手に「知ってるか、オレ様の肖像画の存在をよ?」とか言いてえじゃん? いいぜ、案内してくれ!

2019y10m20d_183245017.jpg

2019y10m20d_183311773.jpg

Yewの監獄を抜けて、ロストランドの灯台へ。なんか、ここ来るのすげえ久しぶりだな。

2019y10m20d_183507305.jpg

HOLLY-BELL:見るだけならここからでも
Captain Jordan:あったああああああああああああ

た、確かにジョーダンだ!

2019y10m20d_183742148.jpg

Captain Jordan:なかなか男前じゃねえの?
HOLLY-BELL:真ん中にいるのが 皇帝ゴルモア

ゴルモア? なんか聞いたことがあるが、今重要なのは目の前のジョーダンだ。

2019y10m20d_183930208.jpg

Captain Jordan:まさか剣士として名を馳せていたとは…

オレ様の中に眠る第二の人格が昔にヤンチャしてた…うむ、そういう設定でいこう。

2019y10m20d_184122932.jpg

HOLLY-BELL:ただ、あれが自分だと名乗れば 間違いなく討伐対象。
Captain Jordan:わははは

ほんの冗談だよ、冗談!

さて、その後は流れでHOLLY-BELLハウスを見学しに行くことになったぜ。

2019y10m20d_184257730.jpg

Captain Jordan:お いい感じじゃねえか

Yewの景観に合わせてあるのか。出来る役人の執務室って感じがするぜ。

2019y10m20d_184308466.jpg

Captain Jordan:ここで書類仕事をこなしてんだな

ふむ…。

2019y10m20d_184323224.jpg

HOLLY-BELL:街の中心と銀行が離れているので 出張所を建てました
Captain Jordan:首長様にコーヒーをもってこい 秘書よ

おお、なんか偉くなった気分だ。いや、オレ様は既に偉大なんだが。

次は多目的ホールを見に行ったぜ。

2019y10m20d_184443574.jpg

Captain Jordan:演劇とかやれそうじゃねえか
HOLLY-BELL:ここは多目的ホール

やべえな。HOLLY-BELLのヤツ、おしゃんてぃ疑惑が浮上したぞ。調度品の設置具合とかが絶妙じゃねえか。シンプルだが、センスがいい…そういうタイプだな。

2019y10m20d_184646044.jpg

HOLLY-BELL:今の市政予算を使い切っても 5年分ほどはストックしています
Captain Jordan:*ガサゴソ*

2019y10m20d_184723299.jpg

Captain Jordan:@ろっくだうんかいじょ
HOLLY-BELL:全部ユーの貨物です
Captain Jordan:*ちっ*

2019y10m20d_184843172.jpg

Captain Jordan:屋上庭園か デートスポットにもってこいだな

レイアウトに変な小細工がなく、一個一個がうるさくねえのがいいな。

もう少し小さい家があるってんで? そっちも行ってみたぜ。

2019y10m20d_185052440.jpg

あれ、ここはOUTの家じゃねえの? 見覚えあるぞ。

2019y10m20d_185118595.jpg

HOLLY-BELL:こっちの工房は首を刎ねられてしまった首長を偲ぶ 工房です

あいつ、首ちょんぱされるようなこと、しでかしてたのかよ。

3軒だけでなく、まだあるという。

2019y10m20d_185457745.jpg

桜の木の花が何かおかしいなと思っていたら、特殊なテクニックを使っているそうだぜ。 

2019y10m20d_185617832.jpg

冬の雪原に枯れ木が突っ立っているわけでなく、桜の花の残像が見えるようにして、春の到来を予感させるコンセプトとか、なかなか詩的じゃねえか。

HOLLY-BELLはおしゃんてぃで決定だな。鯉のぼりの着ぐるみを着た変人かと思ってて、ごめんな?

お次がラストだ。

2019y10m20d_185747335.jpg

八徳の修道院か。柱の使い方がいいぜ。邸内に水の流れがあるのも清涼な感じがする。

2019y10m20d_185939695.jpg

HOLLY-BELL:1階は八徳 2階はカオス信奉者向けです
Captain Jordan:おい、この先が… 何か邪悪な気配が…

2019y10m20d_185953808.jpg

HOLLY-BELL:2階というか屋根裏部屋ですけど
Captain Jordan:*ドキドキ*

2019y10m20d_190005011.jpg

Captain Jordan:うわああああああああ

2019y10m20d_190022484.jpg

Captain Jordan:ここが この修道院の本当の顔だったってわけだ…

2019y10m20d_190053949.jpg

Captain Jordan:知ってるぜ? 信者たちを ここで夜な夜な血祭りにあげてんだろ?
HOLLY-BELL:そんなことしませんけど。。。

2019y10m20d_190151194.jpg

うーむ、色々参考になったな。

※オマケ

2019y10m20d_190552909.jpg
2019/10/17

「突撃!お宅訪問~Safiaハウス篇~」

あれはSafiaの家にお邪魔した時のことだったぜ…。

2019y10m14d_113752697.jpg

Captain Jordan:殺風景すぎるだろ! なんだよあのかぼちゃ!

ここは倉庫らしいが、これまたhatoハウスと対極にある建築思想の持ち主だった。hatoが前衛芸術家なら、Safiaは兵士だな。ここは前線基地の補給所。無駄なものは必要ねえ。いや、かぼちゃは無駄だろ。あれを食うのか?

2019y10m14d_113912814.jpg

Captain Jordan:うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ 目がやられるうううううううう

見てくれ、こいつを…。1日で1000枚の綺麗な包帯を生産しているらしい。前線基地の補給所なんてものじゃなかった。ここはBritanniaを支配するための軍事工場だ。

2019y10m14d_114112998.jpg

Captain Jordan:おめえはあれだな 整理は得意だが デザインが苦手なタイプだな
Safia:内装しないぞ わたし

うん、おめえが主張しなくても、内装しないのは一瞬で分かったぜ?

2019y10m14d_114251229.jpg

Captain Jordan:申し訳程度に内装がしてあるじゃねえか

絵画が飾ってあるフロアもあったが…なんつーか、とりあえず埋めてみました感が強いな。

2019y10m14d_114324738.jpg

Captain Jordan:隣の部屋 いけなくね?
Safia:無理やり置いてるんだぜ

無理やり置くな。ちゃんと置いてやれ。一応、隠しテレポーターはあるみてえだが、とんだ欠陥住宅じゃねえか。

2019y10m14d_120634213.jpg

Captain Jordan:アンタ 電気つけっぱなしで!! お母ちゃん 言うたでしょ!!
Safia:ちょw

マメなようで、電気をつけっぱなしにしているズボラな一面があった模様。オレ様は優しい気づかいを見せてやった。

2019y10m14d_121702248.jpg

Captain Jordan:申し訳程度の内装… ツルハシ!!
Safia:いやそれは

その後も色々と茶々を入れたが、あれだな。家はその人の個性が出て、面白いな!
2019/10/17

「突撃!お宅訪問~hatoハウス篇~」

あれはhatoが自宅付近でモンスターにやられたとかで救援に向かった時のことだったぜ…。

2019y10m12d_205654479.jpg

Captain Jordan:っしゃああああああああ

安心しろ、おめえ(の財布)はこのジョーダン様が守ってやる!!

2019y10m12d_210230795.jpg

Captain Jordan:相変わらず 邪悪だな おめえの家は

流れでhatoハウスを見学することになった。前衛芸術家hato…近所から「重い」とクレームがつけられているヤツの自宅の全貌を本メディアが初めて取材することになる。いや何度も来ちゃいるんだが。

2019y10m12d_210246223.jpg

hato:どお

どうもキッチンスペースを見せたかったらしいが…。「どお」じゃねえ。

2019y10m12d_210257393.jpg

HOLLY-BELL:どこのお店の厨房?
Captain Jordan:おめえの家は何かが叫びすぎだろ!

一歩進むごとに「ミャーキシャーわぴhsれ@ぽがえ」と何かが叫び出して怖えよ! 命の安全を感じられなくて、全然くつろげねえよ!

2019y10m12d_210339491.jpg

Captain Jordan:冷凍庫か

次はある一室に案内される。ふーん、まあ、なかなか凝ってるんじゃねえの?

2019y10m12d_210345810.jpg

hato:海賊の部屋に どうかなって

おめえはオレ様を何だと思ってるわけ?

2019y10m12d_210449143.jpg

Captain Jordan:よくわからねえよ おめえのセンスは

なんていうか…目が疲れてくるんだよな。この家。

2019y10m12d_210617206.jpg

このありんこ部屋は割と可愛かったな。こういったセンスで全体を統一すりゃいいのによ。

2019y10m12d_210656375.jpg

家というか、街という感じのhatoハウスであった。