2019/10/12

「黒熊亭の冒険者たち part10」

あれはWellen主催の「おーたむぱーてぃ!」にまた参加した時のことだったぜ…。

2019y10m11d_220838850.jpg

今日もどこかで飲み会をやるらしいってんで? 黒熊亭は賑わいを見せていたぜ。

2019y10m11d_221204081.jpg

Captain Jordan:で どこいくんだぜ
Frey:どこいくって?
Wellen:うな べドラムなのです
Frey:げ あそこか
Captain Jordan:げ あそこかよ

意味不明に発言が被るオレ様とFrey。おい、真似すんな!

2019y10m11d_221340244.jpg

ということで、オレ様たちは早速Bedlamへと向かうことになった。

2019y10m11d_224640634.jpg

酒代はWellen持ちであることを改めて確認する。極めて重要なことだ。前回参加した時は酒の一滴も飲めなかったからな。とんだ骨折り損のくたびれ儲けだったぜ。

いや待て、そもそもBedlamって、のんびり飲み会をやれるところなんかあったか?

2019y10m11d_224756450.jpg

Wellen:少し怪しい雰囲気が たまらないのです
Captain Jordan:地下か
Hina:まさかの地下・・・

地下な! あったあった! また危険なところじゃねえか。さてはWellenよ、おめえは合コンの幹事を任せたらダメなタイプだな? コンセプト居酒屋とかでセッティングして、一次会で解散することになった経験あり…と見たぜ。

2019y10m11d_225044675.jpg

Bedlam…ただでさえ気味が悪いアンデッドがウヨウヨしているダンジョンなのに、地下には不定形のエグいモンスターたちが蠢いており、正直、進んで足を運びてえところじゃねえ。それにちょっとクセえんだよな。オレ様の家のキッチンと同じ臭いがするぜ。

2019y10m11d_225102602.jpg

Captain Jordan:っしゃああああああああああああああ

さあ、野郎ども! 気合をいれていくぜ!

2019y10m11d_225607386.jpg

Captain Jordan:いい感じじゃねえの?

思ったほど手ごたえがない。もっと厳しかった気がするが…オレ様の記憶違いか?

2019y10m11d_225634196.jpg

Captain Jordan:やべええええええええええ

しかし儀式の段階が進むと、先ほどのぬるい空気が一変した。気持ちを引き締める必要があるな、こりゃ。

2019y10m11d_230006220.jpg

Captain Jordan:おい こいつ、つむぎに似てねえか? ほら、横顔?
Frey:あー 分かる
Tsumugi:どれよ

2019y10m11d_230013767.jpg

Tsumugi:あほじゃないの。。。
Captain Jordan:わはははは

不安に顔を強張らせた仲間を支援魔法ジョーダン・ジョークで鼓舞していく。礼はいらないぜ?

2019y10m11d_231907865.jpg

Captain Jordan:うぇれええええええん
Frey:即死してない?

2019y10m11d_232420106.jpg

Captain Jordan:ねこかぷー!

最終段階に進むと、犠牲者がぽつぽつと出始める。Hashoを野生化させたような鹿男たちが放つ酸によって、スライムのようにグズグズに溶けていくスライムたち…違った、冒険者たち。

2019y10m11d_234257474.jpg

Captain Jordan:あ、あとちょっとか?

だが、冒険者たちの粘り強さはタフなモンスターの攻勢を徐々に押し返しつつあった…。このまま行けば、おそらく主が現れるはずだ。あとちょっとだけ踏ん張れよ!

………
……


2019y10m11d_234540046.jpg

うむ、オレ様たちがやられるまでの「あとちょっと」だったな!

2019y10m11d_234718924.jpg

Captain Jordan:ひなが真のヒーローだな!
nekokapu:すごいねー!

Hinaのヤツの綱渡りのような奮闘のおかげで、何とか全滅の憂き目を免れていた。

2019y10m11d_234755198.jpg

Captain Jordan:おい、見ろよ この死体 マヌケな顔してるぜ?
nekokap:なぅなぅ♪

2019y10m11d_235030894.jpg

Captain Jordan:ひなーーー!!!
nekokapu:ああ

2019y10m11d_235045977.jpg

Captain Jordan:いぬーーーー!
nekokap:!!

その後も倒れに倒れ、最終奥義ジョーダン・ゾンビ・フェスティバルを繰り出した結果…。

2019y10m12d_000122039.jpg

Captain Jordan:ふううううう
Frey:だっはーーーーーーーー やっとかよ!!
Wellen:うおおおお
FALF:ひえ

ついに主の討伐に成功した。いやー、かつてないほど長丁場の死闘だったぜ!!!

2019y10m12d_000324488.jpg

nekokap:洋服屋さんだねー♪

バックパックから溢れ返そうになっている幽霊ローブを整理していると、nekokapがナチュラルに煽ってきた。そうだぜ、これでお店を開くんだよ!!!

2019y10m12d_000426106.jpg

その後はいい感じの椅子に腰かけながら飲み会をやったぜ。
2019/10/09

「黒熊亭の冒険者たち part9」

あれはWellen主催の「おーたむぱーてぃ!」に参加した時のことだったぜ…。

2019y10m04d_215826237.jpg

Captain Jordan:よう、元気か? 貧乏人ども!!!
Hina:ジョーダンせんせーこんにちはー

なんだか賑やかじゃねえか、今日の黒熊亭はよ。

2019y10m04d_215941419.jpg

Captain Jordan:その手の世界に… マニアックだな!!

酒場の隅に見慣れない甲冑が置いてあると思ったら…Hina曰く「Grenさんの恋人」らしい。あのおっさん、モテねえからっていよいよディープな世界に行きやがって…。あれか? 夜な夜な「今日も美しいよ…ステファニー…」とか呼びかけてんのか?

2019y10m04d_220027663.jpg

Captain Jordan:オレ様のかっこよさに心臓が止まりそうだったか?
Tigerlily:これ 青坊主だよ

今日は新しいファッションにチャレンジしていたが、Tsumugiのヤツがオレ様を見るなり唖然としていた。なんかドキドキしちゃって心臓が止まりそうだったらしいぜ。

2019y10m04d_220107579.jpg

Captain Jordan:おめえらにはまだ早い世界だったな 早く大人になれよ?

どうも連中には不評だった。世界はまだまだオレ様にはついてこられないか…。仕方ねえ、後で着替えておこう。

2019y10m04d_220342225.jpg

いつものように管を巻いていると冒険者どもが集まってくる。

2019y10m04d_220604996.jpg

なんか今日は? Wellenが酒代を全部持つとかで? どっかで酒盛りをやるらしいぜ。新顔もいることだし、ちょうどいいな。それじゃ行くとするか!

2019y10m04d_221430444.jpg

やってきたのはTwisted Weald。以前に黒熊亭の冒険者たちが苦渋を舐めさせられた地獄だ。おめえら、ダンジョンに入る前にカルマチェックしとけよ? オレ様、何も悪いことをした覚えがないのに、気付いたらカルマが極悪人レベルになってたことがあったからな。

2019y10m04d_221442154.jpg

ヒュー! 舞い戻って来たぜ、地獄によ!

2019y10m04d_221507803.jpg

Wellen:せっかくなので祭壇周りがいいのです

Dread Hornのところで酒盛りをするのかと思ったら、祭壇のところでやりてえとよ。そういや、あったな。こんなの。

2019y10m04d_221545104.jpg

Captain Jordan:ぐわあああ

shadow wispが目の前をちょろちょろとうろついてやがったので、小突いたら襲い掛かってきた。

2019y10m04d_221555326.jpg

Tsumugi:ボス? 聞いてないよ?
Tigerlily:なんだか不安だねえ…
Hina:ジョーダンさんが死にかけてる
Captain Jordan:たすけてええええ

おめえら、呑気に会話してないで早くオレ様を助けろ!

2019y10m04d_221817838.jpg

そうして、なし崩しに儀式が始まった。冷てえヤツらだよ、おめえらは。

2019y10m04d_222028933.jpg

気を取り直していくぜ。必殺サモン・ジョーダン・リーパー!!

2019y10m04d_222029706.jpg

ん?

2019y10m04d_222030553.jpg

え…動い…てねえか?

2019y10m04d_222031724.jpg

間違いねえ、ぬるぬる動いてるぜ!

2019y10m04d_222043164.jpg

Captain Jordan:リーパーが動いた!!!!

さすがのジョーダン・リーパー。大地でも縛り付けることはできなかったようだ。

2019y10m04d_222451728.jpg

Captain Jordan:じーーーーーーーんん!

儀式が進むと、次第に強いモンスターが沸いてくるようになり、犠牲者が出始める。

2019y10m04d_222511838.jpg

Jin:いきなり死にましたああ

コイツはどうも祭壇の段差に足をつっかけて転んだらしいな! おめえの死体、祭壇のドクロにキスしてるぜ?

2019y10m04d_222945427.jpg

Captain Jordan:たかぶってきたぜえええええええええ

2019y10m04d_222957713.jpg

Captain Jordan:服が 服があああ
Hina:ほわいぬぐー

いや、わざとじゃねえんだ。Dryadの傍に寄るとたかぶっちゃうんだな!

2019y10m04d_223151288.jpg

Captain Jordan:まて 罠がある

偉大なるトレジャーハンターにして、トラップ破りの達人でもあるオレ様は罠が仕掛けてあることに気付いた。決して踏んでから気付いたわけじゃねえ。

2019y10m04d_223159189.jpg

これしきの罠、オレ様にかかればちょちょいのちょいだぜ。

2019y10m04d_223210582.jpg

Captain Jordan:罠解除はまかせろ!!

仲間の足元を気遣う精神…オレ様は何て優しいんだ。

2019y10m04d_223219321.jpg

Jin:せんせーお願いします!

2019y10m04d_223226234.jpg

Captain Jordan:100万gpな?

タダでやるとは言ってないぜ? タダでやるとは。

2019y10m04d_223640260.jpg

Satyrが沸き始めるようになってから、いよいよ形勢が怪しくなってくる。特にパラゴンのSatyrが猛威を振るい、ボロ雑巾のようにされるオレ様たち。

………
……


2019y10m04d_223845876.jpg

2019y10m04d_224039618.jpg

2019y10m04d_224330222.jpg

これはキツイ。残念ながら今回の酒盛りは諦めることになった。

2019y10m04d_225100878.jpg

その後は黒熊亭でワイワイとやったぜ。
2019/09/30

「黒熊亭の冒険者たち part8」

あれはなんか黒熊亭のギルメンたちが楽しそうにLady Melisande討伐にチャレンジしていた時のことだったぜ…。

2019y09m29d_222120885.jpg

Captain Jordan:オレ様に内緒で冒険しやがってよー!

いや、オレ様が起きるのが遅かっただけなんだが、とりあえずイチャモンを付けておいたぜ。

2019y09m29d_222205713.jpg

連中、鍵集めの段階で数十回ほど全滅したらしい。ちょうどこれからLady Melisandeのねぐらにカチコミに行くところだとか。Nanae'r.nのヤツにダンジョン入り口までエスコートしてもらったんだが、タイミングが良かったな。

じゃあ、行くぜ、おめえら!! オレ様に続け!!

2019y09m29d_222407728.jpg

勢いよくダンジョンの中に駆け込んでいったが、ダンジョンの中だとLady Melisandeのねぐらへと転送されないらしく、置いてけぼりを食らうオレ様。ごめんな?

2019y09m29d_222823062.jpg

Captain Jordan:ばばあ ディスってきやがるな

エナジーフィールドを張り、遠距離からボコりまくっていると、Lady MelisandeがDisってきやがった。おい、対抗するぞ。

2019y09m29d_222856746.jpg

2019y09m29d_224249723.jpg

その後、あっさりと崩れ落ちるLady Melisande。口ほどにもねえとはこのことだ。

2019y09m29d_225707566.jpg

ギルメンたちとの久しぶりの冒険は楽しかったぜ。
2018/09/21

「黒熊亭の冒険者たち part7」

あれはなんだかんだあって無事に肉体を取り戻した時のことだったぜ…。

2018y09m19d_222144783.jpg

Captain Jordan:なにしてんだ おめえら こんなところで
Tsumugi:っく なにきてんの
Frey:げっ!! 生き返ってるっ!!

散歩しているとギルメンと遭遇した。何もしていないのに、まるでゾンビウィルスかなにかのような扱いを受ける。

2018y09m19d_222208407.jpg

Captain Jordan:まさか! おめえら、そういう関係だったのか…
Frey:どういう関係だよ
Tsumugi:フレイは姉御だよ
Captain Jordan:悪いな 邪魔しちまって…

こんなところで一体何を…と思ったところでオレ様は閃いたぜ。いいんじゃねえの? 愛の形は色々あってもさ。え、違う? Tsumugiが原人洞窟で修行してたら怪我したって? しょうがねえな、半人前はよぉ!

2018y09m19d_222439374.jpg

Captain Jordan:わははは やられてやんの!!

あいつらは洞窟の中に再び入っていった。後から付いていくと、Tsumugiが原人相手にぶっ飛ばされていたのでゲラゲラ笑う。

2018y09m19d_222447293.jpg

笑っている間にTsumugiをぶっ飛ばした原人からパンチを放たれ、オレ様もぶっ飛ばされてしまった。おい、コイツ、つええぞ! 

2018y09m19d_222512502.jpg

「半人前」って言って、ごめんな?

※オマケ

2018y09m19d_222606837.jpg
2018/09/19

「黒熊亭の冒険者たち part6」

あれはスケルトン化したままで黒熊亭に出入りした時のことだったぜ…。

2018y09m15d_233213733.jpg

Frey:なんで そんな格好になってんの? ウケる
Captain Jordan:わらいごとじゃねえぞ
オレ様がスケルトンと化していることに気付くや爆笑しだすFrey。覚えておけよ。

2018y09m15d_233427356.jpg

Freyのヤツ、ひとしきり笑った後、素材集めの依頼を押しつけてきたぜ。なんでもアホボンの記憶を取り戻すための薬を作るのに必要な材料らしい。

2018y09m15d_233543915.jpg

リストの中にチャーガ茸あんじゃん。それ、オレ様の墓に生えてたぜ? 早速一個クリアだな!

2018y09m15d_233716282.jpg

残りは手分けして探しているらしく、オレ様は「デーモンの爪」を集めてくることに。ファイア・デーモンから奪ってくりゃいいんだな? 任せておけ。

2018y09m15d_234349760.jpg

*おっと* 20回以上死んだとか、そんなことはもちろんなかった。

2018y09m16d_000147783.jpg

圧倒的な実力差でファイア・デーモンをブチのめす。

2018y09m16d_000202855.jpg

だが、現実は無情だった…。

2018y09m16d_001114939.jpg

人間、諦めが肝心だぜ?