2019/10/19

「最悪、死に至ることもある」

あれは倉に封じていた黒魔術の秘宝を解放してやった時のことだったぜ…。

2019y10m16d_225735446.jpg

禁書に指定されている「ジョーダンズ・ブラック・ヒストリー」。この書物を読む者は、あらゆる苦痛の最頂点に立つほどの苦しみを経験し、良くて数日寝こむか、場合によっては発狂…最悪、死に至ることもある。その苦しみを対価に、誰しもが心に抱く「闇」を力に変えてくれるが…扱いに注意が必要な危険物だ。おめえ、興味本位で読んじゃいけないぜ?
2019/10/18

「悪いのはダーク・ジョーダンであって、オレ様ではない」

あれは自宅でトレーニングをしていた時のことだったぜ…。

2019y10m13d_190714425.jpg

HOLLY-BELL:今後このおうちは重点警戒対象に… ではでは
Captain Jordan:おい!

首長としてYewの見回りをしていたところ、怪しげな家を見つけたとのことで、グレート・ジョーダン・キャッスルが警戒対象にされる。いや、この骨の山とか、hatoが全部飾り付けたんだぞ!? あのかぼちゃを持ってきたのはNanae.r'nだしよ!

2019y10m13d_190732622.jpg

HOLLY-BELL:そのうちガードの群れがやってくるかも?
Captain Jordan:まじかよ

思えば、この出来事が布石だったんだな…。

………
……


2019y10m15d_202632359.jpg

ある時、HOLLY-BELLのヤツが海賊を討伐するとかで、ついていくことになった。

2019y10m15d_202644300.jpg

Captain Jordan:なんだここ

2019y10m15d_202658942.jpg

Captain Jordan:こんなところあったのか 家を建ててえな
HOLLY-BELL:ちなみにこれ、はとさんのふね。

2019y10m15d_202704898.jpg

Captain Jordan:まじか 沈めようぜ

hatoの船と聞いて、沈める誘惑に抗える人類など存在するのであろうか?

2019y10m15d_202812602.jpg

Captain Jordan:お!

2019y10m15d_202823583.jpg

Captain Jordan:かぶちゃかぶってるぞ!! あいつら!!

なんと海賊のオークたちがカボチャマンに変身していた。

2019y10m15d_203106029.jpg

Captain Jordan:あのヘルメット 欲しすぎる

あんな素敵アイテムが存在していたとは…。オレ様の心の琴線に触れちまった。

2019y10m15d_203134341.jpg

Captain Jordan:皆殺しだああああああ

こちらにはHOLLY-BELLという国家権力の後ろ盾がついている。おめえら、無法者の海賊とは違うぜ? 命が惜しかったら、カボチャヘッドをよこすことだなぁ!

2019y10m15d_203344377.jpg

Captain Jordan:け、削り切れる気がしねえんだが
HOLLY-BELL:すっごい硬いですよ

雑魚どもを片付けて敵船長と一騎打ちになるが、信じがたいタフネスにさしものスタッガーマンも攻めきれない。あと、HOLLY-BELLよ、そのセリフ、後でもう一度オレ様の耳元で言ってもらっていいか?

2019y10m15d_203412239.jpg

Captain Jordan:全然減らねえぞ!!
HOLLY-BELL:すたっがーまんならいける

2019y10m15d_203427138.jpg

Captain Jordan:負ける気はしないが 勝てる気もしない
HOLLY-BELL:ちょびっと減ってる ちょびっと。

ダメだ。すでに100発はぶっ叩いたのに、コイツ、ビクともしねえんだが。

2019y10m15d_204613248.jpg

HOLLY-BELL:懸賞金もらえますよ
Captain Jordan:ほー

結局、HOLLY-BELLの召喚したコロッサスの助けを借りた。海賊を冥土に送ってやると、死亡証明書なるものを手に入れたぜ。後、何か盗まれた積み荷? こいつを取り返すことで各都市の財政に還元できるらしい。もしくはチョロまかして、バッカニアーズ・デンにいる海賊に渡すと、いい物がもらえるんだとよ。ほう…。

………
……


2019y10m15d_205914221.jpg

a cat:悪いのはジョーダンである?
Captain Jordan:悪いのはダーク・ジョーダンであって オレ様ではない
hasho:ジョーダン処刑大会を開催しよう

市の予算を横領したかどで首長たちから告発される。違うんだ、私利私欲で積み荷に手をつけたわけじゃねえんだ。ほら、友達が! 友達が困ってたから、助けてやっただけだぜ! オレ様の中のダーク・ジョーダンが勝手にやったことなんだ!

ということで、ジョーダン様の処刑大会が後日に開催されることとなった。オレ様はあくまで身の潔白を訴える。しかし、いい機会だな。ついでに第5回ジョーダンde賞をやっちまうか?
2019/10/17

「突撃!お宅訪問~Safiaハウス篇~」

あれはSafiaの家にお邪魔した時のことだったぜ…。

2019y10m14d_113752697.jpg

Captain Jordan:殺風景すぎるだろ! なんだよあのかぼちゃ!

ここは倉庫らしいが、これまたhatoハウスと対極にある建築思想の持ち主だった。hatoが前衛芸術家なら、Safiaは兵士だな。ここは前線基地の補給所。無駄なものは必要ねえ。いや、かぼちゃは無駄だろ。あれを食うのか?

2019y10m14d_113912814.jpg

Captain Jordan:うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ 目がやられるうううううううう

見てくれ、こいつを…。1日で1000枚の綺麗な包帯を生産しているらしい。前線基地の補給所なんてものじゃなかった。ここはBritanniaを支配するための軍事工場だ。

2019y10m14d_114112998.jpg

Captain Jordan:おめえはあれだな 整理は得意だが デザインが苦手なタイプだな
Safia:内装しないぞ わたし

うん、おめえが主張しなくても、内装しないのは一瞬で分かったぜ?

2019y10m14d_114251229.jpg

Captain Jordan:申し訳程度に内装がしてあるじゃねえか

絵画が飾ってあるフロアもあったが…なんつーか、とりあえず埋めてみました感が強いな。

2019y10m14d_114324738.jpg

Captain Jordan:隣の部屋 いけなくね?
Safia:無理やり置いてるんだぜ

無理やり置くな。ちゃんと置いてやれ。一応、隠しテレポーターはあるみてえだが、とんだ欠陥住宅じゃねえか。

2019y10m14d_120634213.jpg

Captain Jordan:アンタ 電気つけっぱなしで!! お母ちゃん 言うたでしょ!!
Safia:ちょw

マメなようで、電気をつけっぱなしにしているズボラな一面があった模様。オレ様は優しい気づかいを見せてやった。

2019y10m14d_121702248.jpg

Captain Jordan:申し訳程度の内装… ツルハシ!!
Safia:いやそれは

その後も色々と茶々を入れたが、あれだな。家はその人の個性が出て、面白いな!
2019/10/17

「突撃!お宅訪問~hatoハウス篇~」

あれはhatoが自宅付近でモンスターにやられたとかで救援に向かった時のことだったぜ…。

2019y10m12d_205654479.jpg

Captain Jordan:っしゃああああああああ

安心しろ、おめえ(の財布)はこのジョーダン様が守ってやる!!

2019y10m12d_210230795.jpg

Captain Jordan:相変わらず 邪悪だな おめえの家は

流れでhatoハウスを見学することになった。前衛芸術家hato…近所から「重い」とクレームがつけられているヤツの自宅の全貌を本メディアが初めて取材することになる。いや何度も来ちゃいるんだが。

2019y10m12d_210246223.jpg

hato:どお

どうもキッチンスペースを見せたかったらしいが…。「どお」じゃねえ。

2019y10m12d_210257393.jpg

HOLLY-BELL:どこのお店の厨房?
Captain Jordan:おめえの家は何かが叫びすぎだろ!

一歩進むごとに「ミャーキシャーわぴhsれ@ぽがえ」と何かが叫び出して怖えよ! 命の安全を感じられなくて、全然くつろげねえよ!

2019y10m12d_210339491.jpg

Captain Jordan:冷凍庫か

次はある一室に案内される。ふーん、まあ、なかなか凝ってるんじゃねえの?

2019y10m12d_210345810.jpg

hato:海賊の部屋に どうかなって

おめえはオレ様を何だと思ってるわけ?

2019y10m12d_210449143.jpg

Captain Jordan:よくわからねえよ おめえのセンスは

なんていうか…目が疲れてくるんだよな。この家。

2019y10m12d_210617206.jpg

このありんこ部屋は割と可愛かったな。こういったセンスで全体を統一すりゃいいのによ。

2019y10m12d_210656375.jpg

家というか、街という感じのhatoハウスであった。
2019/10/16

【Britannia人物名鑑】Wellen

Wellen.jpg

なんだWellenのことが知りてえのか? 酒を一杯おごってくれたら考えてやってもいいぜ。お、いいのかい? HEHEHE、話が分かるじゃねえか。

Wellenはそうだな…。前世でウナギに呪われた男…だな。前世のヤツはそれはもう動物大好きっ子で、生きとし生けるものたちへの限りない愛を抱いていた。しかしウナギだけは別だった。ウナギはヤツの大好物だったんだな。他の動物は愛おしすぎて食べられない。それでやむなく朝昼晩、ウナギばかり食ってたもんだから、ついにウナギたちの怒りが爆発した。以来、ヤツの魂にはその時の呪いが刻印されてるって話だぜ。どんな呪いかって? …語尾に「うな」がつくんだよ。まだ若いのに可哀想なことだぜ…。

Wellenはギルド[#RPG]のメンバーで、戦闘スタイルはテイマーだ。お供のカブトムシと飛竜が強ええから、頼りになるヤツだな。のんびりしているように見えるが、結構好戦的で、危険なところにギルメンを連れていっちゃ、そこで飲み会を開くのが大好きときた。ヤツの誘いに乗るときは気をつけるんだぜ?

黒熊亭には基本的にガメツイやつらが集まっているが、ご多分に漏れず、Wellenのヤツもちゃっかりしている。依頼の話が舞い込んできたら、まず報酬が存在するかどうかを確認するから、小銭を忘れるんじゃねえぜ。後、お酒。リンゴ酒にうるせえらしい。

え、この前、次の飲み会ではオレ様の死に様を肴にしたいと言ってたって? くそう、忌々しいウナギ野郎め! もう一度ウナギに呪われて「うなうな」と言うようになれ!

Illustration by Tsumugi